mommapapaの父の言の葉

日本語と暮らしと子育て雑記

築地マグロ見学ショック

f:id:mommapapa:20180901070211j:plain

 築地市場まで、夏休みのチビと二人でマグロのセリを見学に行きました。

4:30に見学受付場所であるおさかな普及センターに到着しましたが、残念ながら既に本日分の枠は埋まっていました。

何と今日は早朝?深夜?の2:30過ぎに受付終了となったそうです。

間に合うはずないです。起きた時にはもう受付は終了していたのですから。

お盆明けの初セリなので、見学希望者は多いかと思っていましたが、まさかそんな時間から受付が始まるとは思ってもみませんでした。

出直しを誓って、早々帰宅しました。

わが家はその気さえあれば、通勤前にでも見学できる見込みはありますが、旅行で日本を訪れる外国人の方には気の毒な気がします。

道すがらすれ違うのはほとんど外国人なのですが、後から後からやってくる彼らの顔に、期待の笑顔が溢れているのを見るのはいささか心苦しいです。

しかしながら、そもそも築地市場はエンターテイメント空間ではなくビジネス空間であり、邪魔者以外の何物でもない見学者を受け入れるだけでもありがたいことではありますので、枠からこぼれた場合でも何も言えないのは止む無しといったところではあります。

築地移転を前に、世界最高のアナログ流通機能を発揮する同市場のセリを、是非チビに見せてやりたいと思っています。

ではまた次回。